Bois's diary


仕事納めです

2021年12月28日
日々の出来事 お知らせ
 

 

今年も一年終わりますね。

 

年に一度開催している企画展「木の家と暮らしの手仕事展」も年々手応えを感じています。

昨年に引き続き、時間をかけて真剣にお気に入りを選んでいかれる方の姿が目立つようになりました。

日々の暮らしの道具に美しいもの、気に入ったものを選んで使う楽しさに

コロナ渦の影響もあってか、気づいた方も多いのではないかなと思います。

 

そして、今年は世田谷区奥沢の事務所と住居をここたまプラーザに移して

9年目になりました。

この地域での横のつながりも広がって

特に今年はそれぞれ好きな事を仕事にしている素敵な人たちとの出会いや

交流が増えた一年でした。

その事は、私の住宅設計の仕事にも奥行きを持たせてくれる良いご縁で幸せな事だなと

感じています。

そんな環境を活かして、また何か新しい取り組みが出来れば良いなと

色々楽しく考え中です。

 

来年はどんな人や出来事に出会えるのか

ちょっとワクワクした気持ちで新年を迎える準備をしています。

今日は仕事納め。明日は片付けなどして明後日から久々の大阪へ帰省します。

年明けは1/6から仕事初めの予定です。

皆さまも良い年末年始をお迎えください。


 


CATEGORIES   カテゴリー

ARCHIVES   年代別一覧

PROFILE   プロフィール 

一級建築士
藤田 敦子 Atsuko Fujita
 
1971年大阪生まれ。淀川のほとりのベッドタウンで育つ。神戸の設計事務所にて住宅・集合住宅の設計に携わる中、阪神・淡路大震災を経験。その後ヨーロッパへのべ半年放浪し様々な人々の暮らしと有名建築を見て歩く。帰国後上京し、都内中規模ゼネコンにて住宅・店舗・オフィスビルなどの設計・現場管理に携わる。2006年に無垢の木と漆喰の家づくりに出会い、2008年独立し一級建築士事務所Bois設計室を開設。現在に至る。

CATEGORIES   カテゴリー一覧

ARCHIVES   年代別一覧

OTHER MEDIA その他のメディア