Bois's diary


この頃のこと ーレモンバームー

2020年05月01日
日々の出来事
 

 

ウチの玄関脇に、4月になってレモンバームの新しく若々しい葉っぱが茂って来ました。
ある朝、思い立って葉を摘んで、ハーブティーにして飲んでみたら美味しくて
 
それから毎朝のように飲んでいます。

 


 
によると、レモンバームの主な作用は
 
鎮静・鎮痙・抗菌・抗ウイルスで
 
緊張による神経性胃炎などの機能障害や不安、不眠、偏頭痛、神経痛に
 
適応できるみたいです。
 
玄関脇のスペースは、一日にほんの数時間しか日が当たらないのですが
 
レモンバームはおかまいなしにぐんぐん育っています。
 
とても育てやすいハーブの様です。
 
 
 
旦那さんが、在宅勤務になってから
 
ほぼ毎日自炊。(←普通のお家は当たり前ですよねー)
 
普段は私一人だから、お惣菜とか外食ですごく適当に済ませていたけど
買い物も毎日行くのを控える様になって
尚更、徐々に自炊スタイルに。
 
 
 
色々不安もあるし、
 
自由に動けない日が続くのはしんどいけど
 
こうやって自分たちの暮らしを整える
 
良い機会にはなってるなと、この頃は感じます。

 


CATEGORIES   カテゴリー

ARCHIVES   年代別一覧

PROFILE   プロフィール 

一級建築士
藤田 敦子 Atsuko Fujita
 
1971年大阪生まれ。淀川のほとりのベッドタウンで育つ。神戸の設計事務所にて住宅・集合住宅の設計に携わる中、阪神・淡路大震災を経験。その後ヨーロッパへのべ半年放浪し様々な人々の暮らしと有名建築を見て歩く。帰国後上京し、都内中規模ゼネコンにて住宅・店舗・オフィスビルなどの設計・現場管理に携わる。2006年に無垢の木と漆喰の家づくりに出会い、2008年独立し一級建築士事務所Bois設計室を開設。現在に至る。

CATEGORIES   カテゴリー一覧

ARCHIVES   年代別一覧

OTHER MEDIA その他のメディア