Bois's diary


2018あけましておめでとうございます

2018年01月09日
日々の出来事 旅のはなし
 

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
今年は実家のある大阪へは帰省せず、こちらで年末年始を過ごしました。
 
先日、鎌倉の鶴岡八幡宮さんと鎌倉七福神めぐりの一つに入っているえびすさまの
 
本覚寺、江ノ島の参道を歩いてきました。



本覚寺、初えびすは終わっていましたのでひっそり静かでした。
 
何度も訪れたお寺ですが、栴檀の木とその白い実に初めて気がつきました。
 
写真だと伝わらないと思いますが、白い実がたくさん残っている様子は
 
可愛らしく青い空にとても綺麗に映っていました。
 
そのあと江ノ島へ。
 
お参りはせず、参道を歩いてきました。



ご飯屋さんの看板に誘われて、今まで入ったことの無かった横道へ入ってみましたよ。



朝早くから来ていたので、この時まだ10時すぎ。ご飯屋さんも準備中。
 
進んでいくと、



こんな素敵な蔵があったり。
 
あの窓の下の桶は何?なんのための蔵だったの?
 
近くに寄ってまじまじ見たかったのですが残念ながら立ち入り禁止。



もうちょっと、てくてく行くと見えて来ました海。



誰もいない、いいところ!
 
釣り船が行き交うのも見えて何時間でも眺めていられそうです。
 
写真には撮りませんでしたが
 
このアングルと同じ並びに住宅がありました。毎日この景色を見て暮らす人がいるんですね。
 
ものすごく羨ましい・・・この景色と引き換えなら交通の不便も買い物の不便も我慢できる?
 
・・・気がしました。



この日連れ帰った戌たち。
 
どうにか無事健康で一年過ごせますように。
 
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

 


CATEGORIES   カテゴリー

ARCHIVES   年代別一覧

PROFILE   プロフィール 

一級建築士
藤田 敦子 Atsuko Fujita
 
1971年大阪生まれ。淀川のほとりのベッドタウンで育つ。神戸の設計事務所にて住宅・集合住宅の設計に携わる中、阪神・淡路大震災を経験。その後ヨーロッパへのべ半年放浪し様々な人々の暮らしと有名建築を見て歩く。帰国後上京し、都内中規模ゼネコンにて住宅・店舗・オフィスビルなどの設計・現場管理に携わる。2006年に無垢の木と漆喰の家づくりに出会い、2008年独立し一級建築士事務所Bois設計室を開設。現在に至る。

CATEGORIES   カテゴリー一覧

ARCHIVES   年代別一覧

OTHER MEDIA その他のメディア